by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

awscil 1.16.220

AWS

appmesh Release 1.16.220 · aws/aws-cli · GitHub

pytest 細かく

# ファイルごと pytest -v pandas/tests/io/formats/test_to_csv.py # クラスごと pytest -v pandas/tests/io/formats/test_to_csv.py::TestToCSV # メソッドごと pytest -v pandas/tests/io/formats/test_to_csv.py::TestToCSV::test_to_csv_file_object_wi…

Pythonのcodesのエラーハンドリングオプション一覧

Pythonのcodesのエラーハンドリングオプション一覧。 strict UnicodeError例外を出す ignore おかしなデータが来ても無視する replace おかしなデータが来たら?に置換する あとの置換方法はXML文字とかバックスラッシュエスケープ文字とかだけど、backslashr…

contribute guideで思い出したこと

そこそこの規模のOSSにはcontribute guideがついており、コミットログの命名規則だとかプルリクを投げる前に確認することなどが書いてある。昨今のGitHubにはプルリクを投げる際にテンプレートが設定されており、チェックリスト形式になっている。 homebrew …

awscli 1.16.217

AWS

fix(cloudformation): Support S3 URLs with region names など Release 1.16.217 · aws/aws-cli · GitHub

codes.openのerrors

codes.openのerrors strict デフォルト UnicodeErrorを発生させる ignore おかしなデータが来ても無視する replace おかしなデータが来たら?とか適当な文字に変換する codecs — Codec registry and base classes — Python 3.7.4 documentation

awscli 1.16.216

AWS

APIのアップデートとか api-change:cloudwatch: Update cloudwatch command to latest version enhancement:Shorthand: Support colon char in shorthand syntax key names (#4348) api-change:autoscaling: Update autoscaling command to latest version a…

pandas pull request template

テストしろ flake8しろ blackしろ コードレビュー ソースコード自動生成

画面サイズ取得 Linux

環境 Ubuntu 18.0 いろいろあるっぽい #!/bin/bash # Get the coordinates of the active window's # top-left corner, and the window's size. # This excludes the window decoration. unset x y w h eval $(xwininfo -id $(xdotool getactivewindow) | se…

awscil 1.16.215

AWS

ec2のexample追加とか、なんかの微修正とか Release 1.16.215 · aws/aws-cli · GitHub

git 2.23.0 rc2

Git

今一歩ですねー Release v2.23.0-rc2 · git/git · GitHub

Cannot determine module type ("SBT_MODULE")

Cannot determine module type ("SBT_MODULE") ググったらそのまま出てくるわ playじゃなくてakka-httpだったけど Cannot determine module type ("SBT_MODULE") - Intellij 18.1 – IDEs Support (IntelliJ Platform) | JetBrains

awscli 1.16.214

AWS

ELBv2とDLMの例追加 Release 1.16.214 · aws/aws-cli · GitHub

awscli 1.16.213

AWS

workmailのexample追加 Release 1.16.213 · aws/aws-cli · GitHub

awscli 1.16.212

AWS

ec2のexample Release 1.16.212 · aws/aws-cli · GitHub

awscli 1.16.211

AWS

APIアップデート api-change:iot: Update iot command to latest version api-change:ec2: Update ec2 command to latest version api-change:datasync: Update datasync command to latest version Release 1.16.211 · aws/aws-cli · GitHub

click.UsageError

使い方間違ってる、的なのを明示したいときの例外。 API — Click Documentation (7.x)

pandas Issue投げポイント

Issue投げてね Issueめちゃくちゃ多くてチェックするのしんどいから他に似たような内容のIssueがないか探してね バージョンを最新版にしてもう一度試してね pd.show_versions() の結果を貼っつけてね

Git v2.23.0-rc1

Git

Documentation/git-fsck.txt: include fsck.* config variables Release v2.23.0-rc1 · git/git · GitHub

awscli 1.16.210

AWS

APIとクレデンシャル api-change:sts: Update sts command to latest version enhancement:Credentials: Add support for a credential provider that handles resolving credentials via STS AssumeRoleWithWebIdentity Release 1.16.210 · aws/aws-cli · G…

iTerm2 3.3.0

Mac

A Python scripting API has been added to enable extensive configuration and customization. See https://iterm2.com/python-api for details. A scriptable status bar has been added with 13 built-in configurable components. Two new themes: Mini…

TezのUIでDag名でDagを検索

Tez

TezのUIでDag名でDagを検索する機能があるんだが、全文一致しか出来ない。ワイルドカードとかパーセントとかも使えない。 当然(?)Issueは立てられてはいるが、YARNのタイムラインの機能らしく、YARN側でなんとかしないといけないらしい。 https://issues.apa…

Prestoのto_unixtimeの戻り値の型

Prestoのto_unixtimeと同等の関数はunix_timestampだけど、戻り値の型はHiveのほうはbigintだけどPrestoのほうはdoubleなんだ。 でもunix timestampデータとして扱うときはたいていINTだからキャストしないといけないんだ。 https://cwiki.apache.org/conflu…

awscli 1.16.209

AWS App Meshのexampleが増えた。 Release 1.16.209 · aws/aws-cli · GitHub

brew 2.1.9

変数 HOMEBREW_DISPLAY_INSTALL_TIMESの追加など(インストール所要時間標示オプション--display-timesを変数定義で使用可能に) Release 2.1.9 · Homebrew/brew · GitHub

iTemr2 v3.3.0beta16

Mac

グラフィックまわりの微調整らしいけどbetaが16 Release v3.3.0beta16: Tweak graphic status bar components to not have a vertical line at th… · gnachman/iTerm2 · GitHub

vim v8.1.1750

Vim

problemとsolutionで分ける書き方なのね Problem: Depending on the terminal width :version may miss a line break. Solution: Add a line break when needed. Release v8.1.1750: patch 8.1.1750: depending on the terminal width :version may miss a l…

awscli 1.16.207

AWS

APIアップデート api-change:ec2: Update ec2 command to latest version api-change:mediaconnect: Update mediaconnect command to latest version api-change:greengrass: Update greengrass command to latest version api-change:logs: Update logs com…

Prestoのdate_diffでunitをmonthにしたときの挙動

Prestoのdate_diffでunitをmonthにしたときの挙動がいまいちよく分からなかったので確認することにした バージョンはPresto 0.223を利用している。 Prestoのdate_diffでunitをmonthにしたとき、date_diffの値はどのような計算になるのだろうか。 30日区切り…

fish shell 四則演算例

fish shell 四則演算例 mathが使える(exprでも可能)。 date -d でtimestampを出す組み合わせでtimestampの差分をとる。 $ math (date -d "1970-01-01 01:00:00+UTC" +"%s") - (date -d "1970-01-01 00:00:00+UTC" +"%s") 3600