by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

awscli 2.15.20

AWS

appsync:GraphqlAPI、Resolver、Data SourceにCloudWatchメトリクス発行オプション追加 neptune-graph:ExecuteQueryにパラメータオプション追加、SDK経由のパラメータ化クエリ実行をサポート pricing:全APIにスロットリング例外追加 marketplace-catalog…

ruby-build 20240221

mruby jruby github.com

マネコンでRDSパラメータグループの比較ができる

AWS

マネコンでRDSパラメータグループの比較ができる 2つ選択して比較する 3つ以上は比較できない クラスターパラメータグループとインスタンスパラメータグループは比較できない Aurora MySQLとRDS for MySQL DBのパラメータグループは、バージョンが異なってい…

brew 4.2.9

CaskLoaderの簡素化 update.sh: GitHub APIトークンの解析改善 test/cask/upgrade_spec: 不安定なテストの削除 completions: 利用可能なサービスと古いチェックの改善 タップマイグレーションの改善 uses_from_macosに型シグネチャを追加 brew audit呼び出し…

Resource aws_dynamodb_table

特にハマるポイントはないけどimportは普通にテーブル名を指定してやれば良い import { to = aws_dynamodb_table.basic-dynamodb-table id = "GameScores" } registry.terraform.io

Amazon EC2 R5 インスタンス

AWS

Amazon EC2 R5 インスタンスは、Amazon Elastic Compute Cloud 向けの次世代のメモリ最適化インスタンスです。R5 インスタンスは、高パフォーマンスデータベース、分散型ウェブスケールインメモリキャッシュ、中規模のインメモリデータベース、リアルタイム…

aws_lambda_event_source_mapping DDB

DDB用のEvent Source Mappingを設定したい場合はあらかじめDDB側でストリームを有効にしておく必要がある resource "aws_lambda_event_source_mapping" "example" { event_source_arn = aws_dynamodb_table.example.stream_arn function_name = aws_lambda_f…

gh 2.44.1

PR create regression

gh 2.44.0

リリースリストコマンドにOrderフラグ追加 良さそう 本文で自動入力 Webマニュアルとマンページにデフォルト値追加 microsoft/setup-msbuildのバージョン1.3.2から2.0.0への更新 組み込みエイリアスのドキュメント化 フォーク失敗メッセージの詳細追加 gh ca…

AWS::EC2::LaunchTemplate TagSpecification

AWS

LaunchTemplateDataの下にもTagSpecification属性があるし、LaunchTemplate直下にもTagSpecification属性があるのでちょっと混乱するけれど、EC2インスタンスにタグをつける時にLaunchTemplateData下のTagSpecificationを使って、LaunchTemplate自体にタグを…

pyenv 2.3.36

Dependabot設定追加、GitHubアクションバージョン自動更新 github-actionsグループ更新、1件のアップデート適用 python-config --ldflags 出力にインストールプレフィックス追加 miniconda3 23.11.0-1、23.11.0-2に対応、py3.11、py3.10、py3.9、py3.8サポー…

aws_security_group_ruleのterraform import

Using terraform import to import Security Group Rules using the security_group_id, type, protocol, from_port, to_port, and source(s)/destination(s) (such as a cidr_block) separated by underscores (_). All parts are required. って書いてあり…

brew 4.2.8

古いPR管理フローチャート削除 CaskLoaderでのタップ移行処理 brew cleanup --prune-prefixの削除 CaskLoader::forのリファクタリング Formularyでの名前変更/移行処理のリファクタリング APIからのエイリアス読み込み修正 リソースにリビジョン設定時の"bra…

awscli 2.15.19

AWS

api-change:quicksight:ビジュアルの一般的なインタラクション。ウォーターフォールチャートの色設定。ドキュメント更新 api-change:workspaces:ユーザー切り離し機能導入。Workspaces Core顧客がユーザーを提供せずにワークスペースをプロビジョニング可能…

terraform-provider-aws 5.35.0

New Data Source: aws_bedrock_custom_model (#34310) New Data Source: aws_bedrock_custom_models (#34310) New Data Source: aws_ssmcontacts_rotation (#32710) New Resource: aws_bedrock_custom_model (#34310) New Resource: aws_lexv2models_slot (#…

terraform-provider-aws 5.34.0

New Resource: aws_rekognition_project New Resource: aws_route53domains_delegation_signer_record など github.com

awscli 2.15.18

AWS

ecs: ドキュメント更新のみで顧客の問題に対処 workspaces: WorkSpaceの状態定義を追加 es: ドメイン変更時の明確な可視性を顧客に提供 dynamodb: アカウント内で50までの同時復元(任意のタイプ)を任意のユーザー数で実行可能 sagemaker: SageMaker Canvasに…

S3 レプリケーションの方法色々

AWS

DataSync レプリケーション(後でバッチレプリケーションで既存オブジェクトがレプリケーションできるようになった) バッチオペレーション CLI aws.amazon.com

S3 Replication Time Control (S3 RTC)

AWS

S3のライブレプリケーションで追加料金を払えば、レプリケーションが数秒-最大15分以内が99.99%で行われるやつ docs.aws.amazon.com 料金は、S3 レプリケーション時間制御のところに準ずる aws.amazon.com

awscli 2.15.17

AWS

ssm変更: StateManagerアソシエーションにオプショナルなDurationパラメータ追加。apply-only-on-cron実行の期間指定可能。 neptune-graph変更: Amazon Neptune Analytics用SDKに新API追加。実行、キャンセル、クエリリスト、グラフサマリ取得操作含む。 cog…

Scheduled scaling for Amazon EC2 Auto Scaling

AWS

ASGの設定の変更をスケジュールするやつ docs.aws.amazon.com

ghq 1.5.0

pijul ghq rm github.com

zoxide fish

Rust製のcd改良系コマンド github.com 会社のテックトークで fzf と zoxside 使うといいよという話をしたけど、シェルのコマンドの履歴検索とかディレクトリ移動の履歴検索を活用する... みたいな考え方そのものが重要であり...昔はこれ読もう、で良かったん…

brew 4.2.7

Rubocop設定の更新 openjdk依存関係名の修正 システムコマンド要件の強化 ドキュメントリントの改善 macOS 14のワークフローランナー更新 ドキュメントと監査のテキスト出力の強化 新規コントリビューターからの最初の貢献 Homebrew-Governanceの承認された…

ECRのPutReplicationConfiguration

AWS

ECRのPutReplicationConfigurationとS3のGetReplicationConfigurationって名前似てて混同してしまわないか? docs.aws.amazon.com docs.aws.amazon.com

久々Athena

AWS

Athenaは当時はPresto(DB?SQL?)今はTrinoベースだけどPresto当時はAthenaじゃ使えない関数チラチラあったけど、とりあえずregexp_extractは使えた docs.aws.amazon.com trino.io

Amazon S3 server access log format

AWS

キーフォーマットがSimplePrefixかPartitionedPrefixかはS3のprefixの問題なので、キーフォーマットに関わらずログフォーマットに変更はない docs.aws.amazon.com docs.aws.amazon.com

awscli 2.15.16

AWS

mwaaの変更: Amazon MWAA環境にMAINTENANCE環境ステータスを追加。 rdsの変更: RDS RestoreDBClusterFromSnapshot及びRestoreDBClusterToPointInTime APIメソッドにて、InsufficientDBInstanceCapacityFaultエラーのサポートを導入。エラーハンドリングを強…

Amazon ECS Agent v1.81.0

AWS

bug fix

gh 2.43.1

2.43.0のリグレッション Release GitHub CLI 2.43.1 · cli/cli · GitHub