by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

brew 2.4.7

Release 2.4.7 · Homebrew/brew · GitHub HOMEBREW_PATCHELF_RB

fargateタスクのエラーコード

AWS

fargateタスクのエラーコード 停止したタスクのエラーコード - Amazon ECS

describe-log-groups

AWS

aws logs describe-log-groups | jq -r '.logGroups[] | select(.retentionInDays == null) | .logGroupName' describe-log-groups — AWS CLI 2.0.30 Command Reference

3tene(とCamTwist) 初心者のメモ

3tene(とCamTwist) 初心者のメモ やっぱりメモリ16GBではちょっと厳しい気がする PCからすげー音がするしCamTwist(仮想カメラ)が途中で切れる カメラアングルのズームはマウスのホイールうごかさないと駄目なので、トラックパッドだとちょっとしんどいかも V…

homebrew 2.4.5

Release 2.4.5 · Homebrew/brew · GitHub

git 2.28.0 rc0

Release v2.28.0-rc0 · git/git · GitHub なんか来た

DataDogでデータが取れていないときの確認メモ

APIキーは正しいか Dockerのagentを使っているときはマウントポイントが正しいか OSによってマウントポイントが違うのにも注意 Integrationはインストールされているか IAMロールはただしく設定されているか

s3api head-object

AWS

メタデータの取得とか 単一オブジェクト対象 head-object — AWS CLI 2.0.29 Command Reference

awscil 2.0.29

AWS

Release 2.0.29 · aws/aws-cli · GitHub

DataDog Docker Integrationとdocker statsのmemory usage

箇条書き docker statsで各コンテナのCPU使用率とかメモリ使用率とか取れる datadogで取得できるメモリ情報はRSSメモリ使用率(ディスクに関連しないメモリ使用量)だけ トータルは取れない CPUも同様にトータルは取れない docker statsで取れるメモリ使用量 /…

docker v

-v ソース:マウント先(:ro)読み込み専用 コンテナでデータを管理する — Docker-docs-ja 1.9.0b ドキュメント

DataDogで取れるDocker情報一覧

DataDogで取れるDocker情報一覧 イメージ情報とかコンテナのCPU使用率とかメモリ使用率とか取れる docker.cpu.sharesがCPU使用限度で、docker.mem.limitがメモリ使用限度だと思うけど違うかもしれない Docker Data Collected Dockerコンテナで利用できるリソ…

pritunl-client-electron メモ

pritunl-client-electron GitHubのpritunl-client-electron 665640c68ef95f53daba7b6743748c4f9be6a01aで、tools/install_macos.shからpritunl clientをインストールしようとしたら、ふたつのエラーが出た。 go buildのところでエラー An error occured when…

gotunl メモ

メモ pritunl-clientのバージョンは最新にする PR4 出力がテーブルしかなかったからtsv出力するオプションを追加した(デフォルトはtable) tablewriter.SetAutoWrapText(false)しないと、途中のスペースが改行されてしまう tablewriterの使いかたがよくわから…

なんとなくECS定義のCPUとメモリ

AWS

タスク定義で指定できるCPUとメモリのサイズと、コンテナで指定できるCPUとメモリのサイズは違う タスクを起動するとコンテナ定義で指定したCPUとメモリをくう docker statsでコンテナがどのくらいCPU/メモリを使っているかわかる タスク定義パラメータ - Am…

awscli 2.0.28

AWS

Release 2.0.28 · aws/aws-cli · GitHub なんもなかった

cloudformation create-stackリンク

AWS

cloudformation create-stackリンク 特に意味はない。 create-stack — AWS CLI 1.18.78 Command Reference

ファイル所有者のfind

-userを使う 【 find 】コマンド(応用編その4)――パーミッションを指定して探す:Linux基本コマンドTips(240) - @IT

ECR CloudTrailイベント

AWS

リポジトリ作成 GetAuthorizationToken CreateRepository SetRepositoryPolicy イメージプッシュ InitiateLayerUpload UploadLayerPart CompleteLayerUpload PutImage イメージプル GetDownloadUrlForLayer BatchGetImage おそらく、タグの削除は追跡されな…

golang log

ログ出力のやつ。 log - The Go Programming Language

memdump source

ソースっぽいやつだけど、正直これが情報源かどうか不明。 GitHub - tchebb/memdump: A simple /dev/mem dumper for Linux

ghq 1.1.4

Release Checking in changes prior to tagging of version v1.1.4 · x-motemen/ghq · GitHub helpのtypoとか

run-s

npm

This command is the shorthand of npm-run-all -s とな。 npm-run-all/run-s.md at master · mysticatea/npm-run-all · GitHub

gotunl 途中

Go

GitHub - cghdev/gotunl: Command line client for Pritunl pritunl-clientのコマンドライン。のはずなんだけど、プロファイルの読み込みはこっちのほうのディレクトリをベースにしてるっぽい GitHub - pritunl/pritunl-client-electron: Pritunl OpenVPN cl…

awscli 2.0.26

AWS

Release 2.0.26 · aws/aws-cli · GitHub api-change:sagemaker: Update sagemaker command to latest version api-change:quicksight: Update quicksight command to latest version api-change:cloudformation: Update cloudformation command to latest ve…

ghq v1.1.3

Fix ghq root --all not showing all root directories #289 (shihanng) Release Checking in changes prior to tagging of version v1.1.3 · x-motemen/ghq · GitHub

phpstan 0.12.31

PHP

Release 0.12.31 · phpstan/phpstan · GitHub いろいろ

InvalidBlockDeviceMapping

AWS

起動テンプレートでルートデバイスにスナップショットを指定しようししたけど、ECS optimized AMIを割り当てた瞬間にボリュームの設定が消えそうになっていたのでそのまま無視してルートデバイスを削除しないで起動テンプレートを登録したら、その起動テンプ…

describe-snapshots

AWS

aws ec2 describe-snapshots --filter Name=tag:Name,Values=tag-name --owner self --output json | jq '.Snapshots[] | select(.StartTime >= "2020-06-23" ) | [.Tags[0].Value, .Description, .StartTime, .SnapshotId]' 名前はTag Nameで検索できる sor…

Amazon ECS Information in CloudTrail

AWS

Amazon ECS Information in CloudTrail 現状、以下3つのイベントをCloudTrailで追うことができる。 CreateService RunTask DeleteCluster イベントが発生してから実際にCloudTrailに反映されるまで十数分はかかるかなあという印象。 タスクスケジュールの実…