by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

AWS

s3api head-object

AWS

メタデータの取得とか 単一オブジェクト対象 head-object — AWS CLI 2.0.29 Command Reference

awscil 2.0.29

AWS

Release 2.0.29 · aws/aws-cli · GitHub

なんとなくECS定義のCPUとメモリ

AWS

タスク定義で指定できるCPUとメモリのサイズと、コンテナで指定できるCPUとメモリのサイズは違う タスクを起動するとコンテナ定義で指定したCPUとメモリをくう docker statsでコンテナがどのくらいCPU/メモリを使っているかわかる タスク定義パラメータ - Am…

awscli 2.0.28

AWS

Release 2.0.28 · aws/aws-cli · GitHub なんもなかった

cloudformation create-stackリンク

AWS

cloudformation create-stackリンク 特に意味はない。 create-stack — AWS CLI 1.18.78 Command Reference

ECR CloudTrailイベント

AWS

リポジトリ作成 GetAuthorizationToken CreateRepository SetRepositoryPolicy イメージプッシュ InitiateLayerUpload UploadLayerPart CompleteLayerUpload PutImage イメージプル GetDownloadUrlForLayer BatchGetImage おそらく、タグの削除は追跡されな…

awscli 2.0.26

AWS

Release 2.0.26 · aws/aws-cli · GitHub api-change:sagemaker: Update sagemaker command to latest version api-change:quicksight: Update quicksight command to latest version api-change:cloudformation: Update cloudformation command to latest ve…

InvalidBlockDeviceMapping

AWS

起動テンプレートでルートデバイスにスナップショットを指定しようししたけど、ECS optimized AMIを割り当てた瞬間にボリュームの設定が消えそうになっていたのでそのまま無視してルートデバイスを削除しないで起動テンプレートを登録したら、その起動テンプ…

describe-snapshots

AWS

aws ec2 describe-snapshots --filter Name=tag:Name,Values=tag-name --owner self --output json | jq '.Snapshots[] | select(.StartTime >= "2020-06-23" ) | [.Tags[0].Value, .Description, .StartTime, .SnapshotId]' 名前はTag Nameで検索できる sor…

Amazon ECS Information in CloudTrail

AWS

Amazon ECS Information in CloudTrail 現状、以下3つのイベントをCloudTrailで追うことができる。 CreateService RunTask DeleteCluster イベントが発生してから実際にCloudTrailに反映されるまで十数分はかかるかなあという印象。 タスクスケジュールの実…

再起動の保留中

AWS

再起動の保留中 DB インスタンスが、その関連付けられた DB パラメータグループに対する最新の変更を使用していない場合、AWS マネジメントコンソール は、DB パラメータグループのステータスを [再起動の保留中] と表示します。パラメータグループの [再起…

CFnのパラメータのAWSのやつ一覧

AWS

CFnのパラメータのAWSのやつ一覧 サポートされている AWS 固有のパラメータータイプ っていうらしいよ。 AWS::EC2::AvailabilityZone::Name とか <List>AWS::EC2::AvailabilityZone::Name とか パラメータ - AWS CloudFormation</list>

ECS AMIの最新取得

AWS

UIが変わってどうしようかと思ったけど、普通にコマンドで取るようになっていた aws ssm get-parameters --names /aws/service/ecs/optimized-ami/amazon-linux-2/recommended Amazon ECS 最適化 AMI バージョン - Amazon Elastic Container Service

codebuild pricing

AWS

料金 - AWS CodeBuild | AWS Smallはやすいけどしょっぱい AWS::CodeBuild::Project Environment - AWS CloudFormation cfn的にはcompute typeとtypeの指定で決める

awscli 2.0.24

AWS

Release 2.0.24 · aws/aws-cli · GitHub 変更が何も見えない

IAMロールの名前の規則

AWS

Length Constraints: Minimum length of 1. Maximum length of 64. Pattern: [\w+=,.@-]+ つまり、数字もいける CreateRole - AWS Identity and Access Management

CloudFrontの403のトラシュー メモ

AWS

OAIを使っているかどうかでいろいろ変わってくるとおもう OAIを使っているならS3のバケットポリシーを見直す S3 ウェブサイトエンドポイントを使用している CloudFront ディストリビューションからの Access Denied エラーを解決する

awscli 1.18.79

AWS

api-change:storagegateway: Update storagegateway command to latest version api-change:apigateway: Update apigateway command to latest version api-change:glue: Update glue command to latest version api-change:cloudformation: Update cloudfor…

VPC エンドポイント cloudformation

AWS

AWS::EC2::VPCEndpoint - AWS CloudFormation リソースタグまだ対応してない。。

RDS カスタムエンドポイントメモ

AWS

カスタムエンドポイントはREADER/WRITER/ANYのいずれかでカスタムエンドポイントの一部になりうるDBインスタンスを選べる READER/WRITER/ANYはマネコンでは選べない awscliで変更する必要がある カスタムエンドポイントWRITERはマルチマスタークラスターでし…

awsvpc リンク

AWS

あとでよむやつ タスクネットワーキングと awsvpc ネットワークモード - Amazon Elastic Container Service

one or more of the requested capabilities are not supported

AWS

FargateがEFSをサポートしたのは今年に入ってつい最近のようで、Fargateのプラットフォームバージョン(PV)が1.4.0じゃないと動かない。 LATESTは本当にLATESTじゃなくて、今日Fargateのタスク定義を実行したら、どうやらPVの実体は1.3.0のようで、1.3.0だと…

cfn-lint

AWS

都度アップロードしてそこでテンプレートのYAMLだかJSONだかがvalidate errorになるのは忍びないので、事前にシンタックスチェックを働かせたい人生だった。homebrewでもpipでもどっちでもOK。 使いかた例 regionが違うとどうなるのかは検証してない。 cfn-l…

EFS コストカットメモ

AWS

EFS コストカットメモ スループットモードの見直し TotalIOBytes(SUM)がKiB(秒)レベルだったらプロビジョンドスループットする必要はない 日のTotalIOBytes(SUM)を、24 時間、60 分、60 秒、1024 バイトで割り、その日にアプリケーションが必要とする平均 Ki…

EFS 転送中データの暗号化 メモ

AWS

mount -o tls マウントオプションtlsでEFSをマウントすると転送中データが暗号化される mount option tlsでググるとほぼこのEFSの話題しかでないのはちょっと笑う タスク定義でこれをやりたいばあいはtransitEncryption ENABLEDにする 転送中のデータの暗号…

Unknown parameter in volumes[0].efsVolumeConfiguration: "transitEncryption", must be one of: fileSystemId, rootDirectory

AWS

最後らへん "volumes": [ { "efsVolumeConfiguration": { "fileSystemId": "fs-xxxxxxxx", "rootDirectory": "/", "transitEncryption": "ENABLED" }, "name": "efs-log" } ] aws ecs register-task-defintionを実行すると、以下のようなエラーが出る Parame…

EFS 料金メモ

AWS

Amazon EFS バーストスループット (デフォルト) スループットが 1 GB あたり 50 KB/秒となるベースラインレートでご利用いただけます。これは、EFS 標準ストレージ料金に含まれています 標準。 Amazon EFS プロビジョンドスループット プロビジョンドスルー…

awscli 1.18.74

AWS

api-change:apigateway: Update apigateway command to latest version api-change:elasticbeanstalk: Update elasticbeanstalk command to latest version api-change:cloudfront: Update cloudfront command to latest version api-change:servicecatalog:…

CloudFront Invalidating Files

AWS

CloudFrontキャッシュからファイルを消すやつ。消える時間は1ファイルで体感10秒以内。 現状マネコンでしか操作できないので(もしかしたらCloudWatchEventとかでスケジューリングできるかもしれないけど)、この操作を乱発するならファイルのバージョニングと…

CloudFrontのキャッシュ雑記

AWS

CloudFrontのキャッシュ雑記。 Cache-Control max-ageはExpiresに優先する 両方書いていたらExpiresは適用されない CloudFrontキャッシュとブラウザキャッシュは違う Minimum TTLが0かそれ以外かでTTLの挙動が違う オリジンでCache-Control max-ageを設定し…