by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

AWS

awscli 2.15.37

AWS

api変更:mgn: LaunchConfigurationTemplateのbootModeパラメータにUSE_SOURCEをデフォルトオプションとして追加。 api変更:pinpoint: キャンペーンまたはジャーニーからのメール送信に使用されるOrchestrationSendingRoleArnをメールチャネルに追加。 api変…

terraform-provider-aws 5.45.0

この辺 resource/aws_redshift_cluster: The logging argument is now deprecated. Use the aws_redshift_logging resource instead. (#36862) resource/aws_redshift_cluster: The snapshot_copy argument is now deprecated. Use the aws_redshift_snapsho…

Amazon ECS Agent 1.82.2

AWS

AWS SDK Goのバージョンを1.51.3に更新 セキュリティパッチを含む依存関係の更新 ネットワークインターフェイスをインデックス値に従って並び替え ECS設定ディレクトリをspecファイルで明示的に設定 github.com

terraform-provider-aws 5.44.0

この辺 New Data Source: aws_devopsguru_notification_channel (#36656) New Data Source: aws_devopsguru_resource_collection (#36657) New Data Source: aws_ecr_lifecycle_policy_document (#6133) New Function: trim_iam_role_path (#36723) New Reso…

awscli 2.15.36

AWS

api変更:emr-containers: EKS AccessEntry APIとの統合サポートを追加し、EMR on EKSで自動クラスターアクセスを有効化。 api変更:verifiedpermissions: Identity Source APIにGroupConfigurationフィールドを追加。 api変更:cleanroomsml: AWS Clean Rooms …

awscli 2.15.35

AWS

rolesanywhereのroleArnsリクエストパラメータの上限を250に増加 securityhubのドキュメント更新 cloudwatchでクロスアカウントメトリックスに異常検知サポート追加 deadlineでAWS Deadline Cloudサービス開始 emrのドキュメント内のリンク修正 ecsのドキュ…

awscli 2.15.34

AWS

api変更:codebuild: Reserved Capacityの新しいフリートステータスコードを追加。 api変更:codeconnections: CodeStar Connectionsサービスを新しく、再ブランド化したAWS CodeConnectionsサービスに複製。 api変更:oam: AWS::InternetMonitor::Monitorリソ…

awscli 2.15.33

AWS

api変更:ecs: Amazon ECSのドキュメントのみの更新。 api変更:kendra: ドキュメント更新、2024年3月。Amazon Kendraの一部のドキュメントを訂正。 api変更:ec2: ModifyInstanceMetadataDefaultsとGetInstanceMetadataDefaultsのサポートを追加し、インスタン…

awscli 2.15.32

AWS

api変更:connect: *InstanceStorageConfig APIを更新し、新しいResourceType: REAL_TIME_CONTACT_ANALYSIS_CHAT_SEGMENTSをサポート。リアルタイムチャット接触分析のストリーミングを有効化し、リアルタイム分析チャットセグメントが公開されるKinesisスト…

terraform-provider-aws v5.43.0

m2まわりが増えてる github.com docs.aws.amazon.com

S3レプリケーション要件 その2

AWS

別のレプリケーションルールによって作成されたレプリカである、レプリケート元バケットのオブジェクト バケット A→B→Cはできない S3 Glacier Flexible Retrieval、S3 Glacier Deep Archive、S3 Intelligent-Tiering Archive Access、または S3 Intelligent-…

オブジェクト復元のバッチオペレーションでFailed to parse task from manifest at byte offset

AWS

Failed to parse task from manifest at byte offset xxx. ErrorMessage: Unexpected number of task fields. Expected: 2. Observed: 0 repost見たけどどれでもないからどうしたものかと思った バケット名とキーだけのCSVでダブルクォートで囲ってないのが…

EC2 Instance Connect Endpoint

AWS

おそらく増やせない… AWS アカウント ごとの AWS リージョン あたりの EC2 Instance Connect Endpoint の最大数 5 VPC あたりの EC2 Instance Connect Endpoint の最大数 1 サブネットあたりの EC2 Instance Connect Endpoint の最大数 1 docs.aws.amazon.com

awscli 2.15.31

AWS

cloudformation:新APIListStackSetAutoDeploymentTargetsをサポート、自動デプロイ設定を記述可能リソースとして提供。 kms:policyNameパラメータ省略時にデフォルトポリシー名使用を追加。 timestream-query:ドキュメント更新、2024年3月。 rds:ModifyI…

awscli 2.15.30

AWS

api-change:elbv2: クライアントとアプリケーションロードバランサー間の通信のHTTPクライアントのキープアライブの期間を設定 api-change:s3: AWS Common Runtime(CRT)を使用する場合、S3 on Outpostsのリクエスト署名のデフォルトオプションを、SigV4Aア…

S3レプリケーション要件

AWS

双方バケットでリージョン有効であること 双方バケットでバージョンが有効であること レプリ元バケットでオブジェクトロックが有効ならレプリ先バケットでもオブジェクトロックが有効であること アクセス許可 docs.aws.amazon.com

awscli 2.15.29

AWS

connectでSearchUsers, SearchQueues, SearchRoutingProfiles APIのMaxResults上限を500に増加 cloudformationで2024年3月のドキュメント更新 ec2でAmazon EC2のドキュメント更新 ssmで2024年3月のドキュメント更新 kafkaでMSK-Replicatorのトピックレプリケ…

awscli 2.15.28

AWS

codebuildで新しいweb hookイベントPULL_REQUEST_CLOSEDのサポート追加 codestar-connectionsでソースプロバイダーへのPublishDeploymentStatusを無効にする同期設定enumと変更のみをトリガーする同期設定enum追加 mediapackagev2でエンティティタグを使用し…

awscli 2.15.17

AWS

mwaaでApache Airflow v2.8.1のサポート追加 lambdaでAWS Lambdaのドキュメント更新 grafanaでAmazon Managed Grafana Enterpriseプラグインのアップグレードの一環として新しいGrafanaTokenのサポート追加 verifiedpermissionsでGetIdentitySourceとListIde…

awscli 2.15.26

AWS

fsxでFSx for NetApp ONTAPファイルシステムを最大12のHAペアで作成するサポート追加、読み込み速度は最大72 GB/s、書き込み速度は最大12 GB/sに apigatewayでAmazon API Gatewayのドキュメント更新 organizationsでAWS Organizationsのドキュメント更新 ses…

awscli 2.15.25

AWS

eksにAL2023 AMIsのサポート追加 ec2でGetNetworkInsightsAccessScopeAnalysisFindingsのMaxResults範囲を1,000に増加 autoscalingでスポットインスタンスの属性ベースのインスタンスタイプ選択のデフォルト価格保護動作を改善 batchでECS、Fargate、EKSのマ…

S3 Versioning-suspended

AWS

一度バージョニングを有効化すると、無効化できず停止するだけとなる TerraformでもEnabledなものをDisabledにするとAPIでエラーになる挙動のようだ docs.aws.amazon.com registry.terraform.io

Athena MSCK REPAIR TABLE

AWS

key=valueのようなプレフィックス構成でデータがHive形式でパーティション化されている場合だとMSCK REPAIR TABLEで新しいパーティションを作成できるが aws s3 ls s3://elasticmapreduce/samples/hive-ads/tables/impressions/ PRE dt=2009-04-12-13-00/ PR…

S3 Replication metrics in CloudWatch

AWS

レイテンシと失敗レプリケーションあたりが多分見どころ。 ReplicationLatency BytesPendingReplication OperationsPendingReplication OperationsFailedReplication docs.aws.amazon.com

awscli 2.15.24

AWS

rds: Multi-AZ DBクラスターのgp3データボリュームサポート追加。 drs: DescribeSourceServerでレプリケートボリュームの状態追加。 rds: DBShardGroupIdentifierのパターンと長さ検証追加。 kafkaconnect: タグ付けサポート、新TagResource、UntagResource…

awscli 2.15.23

AWS

lookoutequipment: モデルの品質を示すフィールド追加。 internetmonitor: IPv4プレフィックスを健康イベントに追加。 medialive: 実行中のチャンネルでパイプラインを再起動する機能をサポート。 iotevents: 入力、検出モデル、アラームモデルの説明の最大…

Amazon ECS Agent v1.82.0

AWS

ecs-initのログレベル設定可能 EBSアタッチ機能の有効/無効を切り替えるECS_EBSTA_SUPPORTED環境変数追加。ecs-initにより自動設定 github.com

S3 メトリクス BucketSizeBytes NumberOfObjects

AWS

デイリーのメトリクス バージョニング設定が有効だと最新でないバージョンのオブジェクトもカウントされる いずれも有効な統計は平均 docs.aws.amazon.com

aws_s3_bucket_replication_configurationのdelete_marker_replication

delete_marker_replicationを設定するときはfilterとpriorityを設定しなければならない delete_marker_replicationはV2設定専用であり、省略できない registry.terraform.io aws.amazon.com filter設定がない状態でdelete_marker_replicationを設定すると、…

Athena SHOW PARTITIONS

AWS

パーティションの一覧を出すクエリだけど、今のtrino(439)にはSHOW PARTITIONSはないので、PrestoのSHOW PARTITIONSをそのまま受け継いでるっぽい感じ… docs.aws.amazon.com なんならPresto 0.202から消えてた prestodb.io