by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

Git

git log since until after before

Git

since after 指定した日付より後に作成されたコミットのみに制限する until before 指定した日付より前に作成されたコミットのみに制限する このあたりはTwitterと少し似ている(というかTwitterが似ている) Git - コミット履歴の閲覧

Git core.ignoreStat

Git

core.ignoreStat ファイルステータスを取るlstatを使わない。特にWindowsなFSでlstatが遅いことがあってそんなときに有効 This is useful on systems where lstat() calls are very slow, such as CIFS/Microsoft Windows. Git - git-config Documentation l…

Git 2.26.0

Git

プロトコル2がデフォルトで使える git grep高速化 など Highlights from Git 2.26 - The GitHub Blog git/2.26.0.txt at master · git/git · GitHub

git 2.25.1

Git

shell_outputじゃなくてpipe_outputを使おうっていう話に落ち着いた Method: Homebrew::Assertions#pipe_output — Documentation for Homebrew/brew (master) Method: Homebrew::Assertions#shell_output — Documentation for Homebrew/brew (master)

git-send-email

Git

特に意味はないけどsend-emailの実体はperlっぽい

Git 2.25.1

Git

commitするものがなにもない場合のgit commitの出力をgit statusに寄せた git switchにチュートリアル拡張 git/2.25.1.txt at master · git/git · GitHub

Git 2.23に向けたFuzzy-find and checkout a branch

Git

git switchでリモートブランチから新しくブランチを切り直せるので、これでよいのだが、名前がもはやcheckoutじゃねえ あと、当然といえば当然だが、bashのほうがいろいろ充実してる function fco -d "Fuzzy-find and checkout a branch" git branch --all |…

git 2.23.0 rc2

Git

今一歩ですねー Release v2.23.0-rc2 · git/git · GitHub

Git v2.23.0-rc1

Git

Documentation/git-fsck.txt: include fsck.* config variables Release v2.23.0-rc1 · git/git · GitHub

git logでタグと日付の一覧

Git

$ git log --no-walk --tags --date=format:'%Y-%m-%d' --pretty="%ad %d" --decorate=full pretty-format一覧 Git - pretty-formats Documentation --tags refs/tagsの形式でタグだけを出す --no-walk 指定コミットだけ出す。--tagsとの組み合わせでタグ一…

ghq 0.12.2

Git

bugfix なおhomebrewのformulaは作者がメンテするようになった Release Checking in changes prior to tagging of version v0.12.2 · motemen/ghq · GitHub

memo git diff patch

Git

memo git diff patch diffとpatchを思い出すのがめんどくさい $ git diff master feature_bk > test.patch $ git checkout -b feature origin/master $ patch -p1 < test.patch

git ls-files -s

Git

[<tag> ]<mode> <object> <stage> <file> っていう表示。 $ git ls-files -s github/Repository.py 100644 1d4514f5745add8ee1d52e062b7a61021b25aedd 0 github/Repository.py Git - git-ls-files Documentation stage numberについては、基本ゼロだけどコンフリクトが発生したときに1 2 3に</file></stage></object></mode></tag>…

git-lfs

Git

PSDとかの大きめファイルを別ストレージで管理するためのツール。でかいファイルをfetch/pullするたびに時間とコストがかかるので、指定したファイル(この情報は.gitattributesに記載される)を別ストレージに保管するようにする。どのストレージかは自前で用…

git-commit reuse-message

Git

git-commitするときに、特定のコミットのメッセージを再利用する。そのコミットのメッセージでそのままgit-commitするから、その場では編集はできない。 --reuse-message=<commit> Take an existing commit object, and reuse the log message and the authorship in</commit>…

git-merge allow-unrelated-histories

Git

git-merge allow-unrelated-histories --allow-unrelated-histories オプションを見てみる By default, git merge command refuses to merge histories that do not share a common ancestor. This option can be used to override this safety when merging…

Git installation

Git

Git installation Normally you can just do "make" followed by "make install", and that will install the git programs in your own ~/bin/ directory. ですって。なるほど。なお、make を実行すると直下にgitファイルができる。

git coding guidelines

Git

git coding guidelines とりあえずCで書かれていることを覚えたい

git mailing list

Git

git mailing list こちら。 https://git-scm.com/community

git diff option source code

Git

git diff option source code git diffのオプションをいろいろ判定するソースコードの箇所。 Cが(まだ)分からない。 git/diff.c at master · git/git · GitHub 文字列を見ているのか。 http://www9.plala.or.jp/sgwr-t/lib/strcmp.html

settings for core.whitespace

Git

settings for core.whitespace https://git-scm.com/book/ja/v2/Git-%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%BA-Git-%E3%81%AE%E8%A8%AD%E5%AE%9A core.whitespaceの設定について デフォルト有効 blank-at-eol 行末空白を表示 blank-…

git-describe

Git

git-describe Describe a commit using the most recent tag reachable from it 最近のタグのコミット情報を取得する v2.10.0-33-ga3e80ea9d だと、最新のタグはv2.10.0で、最新のコミットから33コミット前で、gはprefix(gitの略)で、該当するタグがつけられ…

git cherry-pick in remote branch

Git

git cherry-pick in remote branch リモートブランチのコミットもcherry-pickできるの?できるよ。 git fetchしてればね。ってはなし。 # fetch just the one remote git fetch <remote> # or fetch from all remotes git fetch --all # make sure you're back on th</remote>…

git vs bzr

Git

git vs bzr の対応表。checkoutはsubversion的であるし、branchはgitっぽい なお、shallow clone的な使い方はcheckoutだけで使える。 http://doc.bazaar.canonical.com/migration/en/survival/bzr-for-git-users.html http://doc.bazaar.canonical.com/beta/…

git clone depth

Git

git clone depth shallow cloneともいうけど、 --depth n とすることでコミット数だけcloneする だいたい --depth 1 みたいな使い方をする --depth <depth> Create a shallow clone with a history truncated to the specified number of commits. Implies --single</depth>…

commentChar config.c

Git

commentCharの実装のところ極めていい加減な雑感 git/config.c at master · git/git · GitHub valueは文字の配列 valueが空(!チェック)だったらおなくなり auto_comment_line_charは0 or 1でなんかしている auto_comment_line_charはvalueが"auto"だったら1 …

commentChar

Git

git config --global core.commentChar コメントのデフォルトはシャープなのを別の文字に変更できる。ただし文字数制限は一文字。 https://git.kaarsemaker.net/git/commit/84c9dc2c5a2d34351a06554af32501d4f99990e9/

git commit cleanup whitespace

Git

git commit cleanup whitespace git config --global commit.cleanup whitespace コミットログのシャープ(#)を無視する。GitHubのプルリクエスト対策に有効。 https://git-scm.com/docs/git-commit

git commit

Git

prestoの開発ガイドラインになってた。 件名と本文は改行で分ける 件名の文は50文字以内に収める 件名は大文字から始める 件名をピリオドで終わらせない 直説法を使う 本文も各行は80文字以内に収める howではなくwhat/whyを書く https://chris.beams.io/pos…

show all tags in git log

Git

git log --no-walk --tags --pretty="%h %d %s" --decorate=full no-walk 対象となるコミットログしか表示しない(–no-walkだけだと直近のログしか出ない) tags 最後にタグが付けられたコミットログから表示する pretty 詳細表示 decorate=full refも表示する…