読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

HTML5をコーディングするときのいくつかのTips

Coding Tips HTML5

headerとfooterについて

1つの文書にheaderとfooterはそれぞれ1つだけあればよい。
(headerとfooterが複数あっても文法上問題はないのだが)
header, footerの中にdivやsectionで囲むのは問題ない。
sectionの外をdivで囲むのも問題ない。

なお、文書のサマリーがheaderで、
文書の署名がfooterである。(公共料金の領収書とかが良い例ですね)

つまり、対等の署名やサマリーが複数あるのは文書としてどうなのか、
ということを念頭に入れておくべき。

複数の要素のまとめかた

独立していないものは1つのグループにまとめてしまおう。
見た目に流されずにマークアップしていくべし。

複数の文書の文書構造について

元来ページを分けるのはURIであり、別の文書に飛ぶためには
リンクが必要であるが、別の文書構造を意識する必要がない。
見た目とマークアップは本来は全く独立していることが理想である。

divとsectionについて

HTML5では各セクションごとにheaderがあったほうがよい。
divは汎用性が高すぎるのでsectionというものが用意された。

ビジネスの上でHTMLページを作成するとき

普通どこかのサイトのページを作成するときは、青写真となるビジュアルが用意されている。
(これはPhotoshopとかで作成されることが多い)

ビジュアルとHTMLについては、どちらを先に用意しても構わないが、
どの情報が重要なのかは予め決めておくべき。

wrapper

背景色をつけたいときとかにwrapperをつけるといいでしょう。
(navやsectionだけでは横一面とか縦一面とかできない。