読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

第19回 AWS User Group - Japan 東京勉強会 #jawsug PONPONうぇいうぇいストレージゲートウェイVTL

勉強会

f:id:shigemk2:20131213202454p:plain

電車遅延により遅刻

クラスメソッドの人

PONPONうぇいうぇいストレージゲートウェイVTL

そもそもテープライブラリって… ITエンジニアのスキル向上ゼミナール - 【初級】知っておきたいストレージの基礎 第3回(前半) テープ装置の記録方式と互換性:ITpro ホワイトペーパー:バックアップの信頼性と速度を向上させるVTL技術 - ITmedia エンタープライズ

Storage Gateway VTLの構成

テープカートリッジ テープライブラリ

仮想テープライブラリとシェルフ AWSだとこれらも仮想化される

カートリッジのデータはS3に保存

テープデバイス(Win or Linux) ストレージゲートウェイ テープデバイスが使えるバックアップソフトウェア、ユーテリティが使える模様

Amazonは検証している模様

mt/mtxなどのテープユーティリティ tar/dumpなどのバックアップユーティリティ

Storage Gateway VTLの課金体系

ゲートウェイアプライアンス 月額125ドル

仮想テープライブラリ $0.1/1GB

シェルフ→ライブラリ ライブラリへの復帰作業が必要だが、復帰に金がかかる。(最大24時間 36000/1TB)

バックアップは長い間アクセスしないものであることを想定する。

削除は無料 シェルフにあるカートリッジは配置後3ヶ月以内の削除の場合は課金あり。

EBSスナップショットやStorage GatewayはGlacierをサポートしてない。 Amazon Glacier (オンラインバックアップ & クラウドバックアップ) | AWS

フルバックアップのみの運用? バックアップが取れるデータの最大サイズはテープ容量の2.5TBが最大?

GWの負担軽減のために差分バックアップは有効。 運用次第で2.5TB以上のバックアップも可能。

まとめ

  • オンプレミスはもちろん、EC2インスタンスのバックアップでも激安アーカイブとして使える(Glacierとの対比)
  • 従来のバックアップソフト ユーティリティで適用できる。商用ソフトのサポートはまだ先
  • 復帰や削除など独特な要件には注意