読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

table の作成

HTML

HTMLタグ/テーブルタグ/表を作る - TAG index Webサイト

<table>
<tr>
<th>見出しセル</th>
</tr>
<tr>
<td>データセル</td>
</tr>
</table>

行の分だけtrを作成し、列の分だけtdを作成する。
tdやthをtrで囲む形となる。

table要素 


表の大枠を示す要素。表の大きさや罫線などは、この要素の属性で設定することになる。

tr要素  〜
表の行を示す要素。例えば、3行の表を作成する場合は、この要素を3つ配置することになる。

td要素  〜
表のセル(データセル)を示す要素。例えば、横に3つのセルを並べたい場合は、
各行(tr要素)の中にこの要素を3つ配置する

th要素  〜
表のセル(見出し用のセル)を示す要素。td要素の代わりにこの要素を使用すると、
そのセルが見出しとして扱われる。
一般的なブラウザでは、この要素内の文字列は太字になり、セル内のセンターに表示される。

tbody要素について
HTML 4.01では、table要素内にtbody要素(行をグループ化する要素)を
配置することが必須とされている。

表の構成 <TBODY> <THEAD> <TFOOT> - HTMLタグリファレンス/Tips
また、tableはヘッダthead、本体tbody、フッタtfootの3つに分けられる。
タグは本体部分をグループ化する。 ブラウザに認識させるため、thead→tfoot→tbodyの順番で記述する。 tfootはなくてもいい。