読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

docker runでオプションの順番を間違えるとダメだよってメモ

Docker

ダメなパターン

docker run -it -d --name fluentd -p 24224:24224 imageId -v /tmp:/fluentd/log /bin/bash

なんでこれがだめかっていうと、docker runは以下のように書かないといけないから。

Usage: docker run [OPTIONS] IMAGE [COMMAND] [ARG...]

imageのあとにオプションつけたらそりゃおこられるよね、っていう話。だから、上の例でいうと、-vオプションなんてありませんっていう怒られ方をする。