読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

Emacs使いがどうしてもvimを使わないといけないときに知っておくべき4つのコマンド

Emacs

今日sshでサーバーに入ってて、直接コードを弄らないといけないことがあったのだけど、
本当に頭痛がした。わけわからん。本当にわけわからん。
vim死んでしまえ!って本当におもった。だから、ゴリゴリのEmacserだけどどうしてもvimを使わないと
いけないときに知っておくべき4つのコマンドを列挙してみた。
これさえ覚えておけば、vimにおいてはたぶん何もいらない。

1. 移動

矢印でいいです。矢印があればとりあえず移動は出来ます。ctrl+fとかctrl+bとか使えるときもあるけど、
使えないときもあるので注意。

2. 編集モードに入る

i
コードを編集したいときはiを押す。

3. 編集モードから閲覧モードに戻る

esc
コードの編集をやめたいときはescを押す。というか連打するくらいが丁度いい。
憎悪を込めて連打してやるといい。


4. vim終了

:wq
いろいろあるけど、憎悪を込めてescを連打したあとはでいい。
保存して終了できるから。


隣のvim使い曰く
「移動と編集と閲覧と終了しか覚えちゃいけない!」