読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

フィッツの法則

読書ノート

フィッツの法則 - Wikipedia

対象の領域に移動するのに必要な時間が対象部までの距離と対象物の大きさの関数となることを予測する法則。

T = a + b*log2(D/W)

T は動作を完了する平均時間
a は装置の開始・停止時間
b はデバイスそのものの速度
D は、開始点から対象の中心までの距離
W は、動きの方向に測った対象物の幅

とする。つまり、人間工学的に、目標が遠いか小さい場合により多くの時間がかかることを示している。