by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

homebrew

pyenvをhomebrewで使っていてbrew updateしたときにNo such file or directoryとなるやつ

pyenvをhomebrewで使っていてbrew updateしたときにNo such file or directoryとなるやつ こういうエラーがでたときに何が起きて何をしないといけないか。 /usr/local/var/pyenv/shims/python: line 21: /usr/local/Cellar/pyenv/1.0.2/libexec/pyenv: No su…

homebrew-core PULL_REQUEST_TEMPLATE

PULL_REQUEST_TEMPLATEの項目が増えて、brew testした?っていわれてる。 homebrew-core/PULL_REQUEST_TEMPLATE.md at master · Homebrew/homebrew-core · GitHub

brew 1.9.3

ライブラリのbump系 auditsのtweak などなど。

homebrew 1.9.1

ちょいtweak Release 1.9.1 · Homebrew/brew · GitHub

brew 1.8.5

rubocopなどのアップデートはdependabotを使っているようだ。 Release 1.8.5 · Homebrew/brew · GitHub

Homebrew 1.8.4

ちょいtweak reinstall: add build-from-source switch. (@MikeMcQuaid) list: Add help text (@GauthamGoli) Cask: complete Git-Jiro's HTTPS audit check (@amyspark) postinstall: Use CLI::Parser to parse args (@GauthamGoli) CurlDownloadStrategy: …

brew 1.8.2

いろいろ修正がはいり、rubocopのバージョンがちょいあがり。 Release 1.8.2 · Homebrew/brew · GitHub

brew bump-formula-prの実行場所

brew bump-formula-pr の挙動がよくわからない よくわからないというのは、任意のディレクトリに落としたhomebrew-coreの直下で brew bump-formula-pr を実行しようとすると、ブランチを切り替えられなかったりしてエラーが発生するので、どこのディレクトリ…

homebrew watch

homebrewのwatchはprocps-ngリポジトリからcloneしたやつでwatchだけを部分的にインストールしてる。 ディストリによってはngのほうが入ってるんじゃないかな?ってはなし。 homebrew-core/watch.rb at 487f44f0503e1cbb45bf61d690c264fc57e8e216 · Homebrew…

How-To-Open-a-Homebrew-Pull-Request

読めばいいのだけれど、あんまり brew bump-formula-pr 使わない。。。(Prestoとかawscliとか出来ない) brew/How-To-Open-a-Homebrew-Pull-Request.md at master · Homebrew/brew · GitHub

homebrew 1.7.6

Rubocopがアップデートされたらbrewもアップデートされるイメージ Release 1.7.6 · Homebrew/brew · GitHub

brewformulas.org

有志による、Homebrewのformulaを検索するサイト。 brewformulas.org gitlab.com

homebrew 1.7.1

けっこうおおい。

Homebrew 1.7.0

Add two new unpack strategies. イマイチピンときてないが、Formulaをダウンロードするときってオリジナルはだいたいzipだったりtarだったりするので、解凍して所定のディレクトリに配置するロジックをココに書いている

homebrew 1.6.17

homebrew 1.6.17 mktempの修正 Release 1.6.17 · Homebrew/brew · GitHub

homebrew 1.6.16

homebrew 1.6.16 install upgrade のときに注意事項が増えた Release 1.6.16 · Homebrew/brew · GitHub

homebrew 1.6.14

Fix SystemCommand :path

Homebrew 1.6.12

language/python, docs: updates for python 3.7 (@commitay) tab: if parsing JSON fails output the filename. (@MikeMcQuaid) link: refactor, reorder and fix bugs. (@MikeMcQuaid) 1.6.10からたてつづけに。

brew 1.6.8

1.6.8 Refactor brew cask search Add stderr output to exception typo fix など

homebrew 1.6.6

Update Cask tap regex. Release 1.6.6 · Homebrew/brew · GitHub

homebrew 1.6.3

issueのテンプレアップデート https://github.com/Homebrew/brew/releases/tag/1.6.3

homebrew 1.6.2

homebrew 1.6.2 このあたり Xcode 9.3

brew 1.6.1

brew 1.6.1 rubocop-caskを0.18.1に上げるなど

brew 1.5.10

brew 1.5.10 Homebrew-and-Python: update binary locations. (@MikeMcQuaid) ドキュメント修正 virtualenv_install_with_resources: invoke python with versioned name. (@ilovezfs) diagnostic: remove python pth check. (@MikeMcQuaid) 関数削除 langua…

brew 1.5.9

brew 1.5.9 Library/Homebrew/language/python.rb 2.7 to 3.6 https://github.com/Homebrew/brew/pull/3867/files Release 1.5.9 · Homebrew/brew · GitHub

homebrew 1.5.7 1.5.8

migrator.rbまわりの修正が主。 Release 1.5.7 · Homebrew/brew · GitHub Release 1.5.8 · Homebrew/brew · GitHub

brew 1.5.4

brew 1.5.4 ちょいfix telnetのソースインストールで、xcodeのバージョンを指定していなかったらエラーになるのでバージョンを指定していなかったらバージョンチェックするようにした

brew 1.5.2

brew 1.5.2 プルリク出すときのチェックリストが増えた。

brew 1.5.0

brew 1.5.0 自分がなおしたドキュメントのところもある rubocopとか Release 1.5.0 · Homebrew/brew · GitHub

brew PR 3668

lines_cop.rbの変更で、homebrewのFormulaのdepends_onの書き方が一部変わった。 github.com たとえばPython3は、このように書かないといけない。 depends_on "python3" 以前と同じようにこう書くと、 depends_on :python3 auditしたときに以下のようなエラ…