読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

SICP(計算機プログラムの構造と解釈 第二版)読書会 #yomukai

Scheme

http://sicp.iijlab.net/fulltext/x116.html

練習問題を解こうとした。でも既に難しい。

gist.github.com

途中からprintの方法が変わっているのはなんというか、ご愛嬌。

無限ループ系をEmacs-quickrunでやるとPCが死ぬので、やらないほうが吉。

1.2  手続きとその生成するプロセス

  • 局所的進化
  • 大局的

プロセスが時間とスペースという重要な計算資源を消費する速度

所感

なんとなくだけど、いろいろオレオレ現代語訳しないといけないところがあったりしてて、局所的がローカル、大局的がグローバル、手続きが関数と考えたらいいんじゃないかなって思っている。

計算機プログラムの構造と解釈[第2版]

計算機プログラムの構造と解釈[第2版]

  • 作者: ハロルドエイブルソン,ジュリーサスマン,ジェラルド・ジェイサスマン,Harold Abelson,Julie Sussman,Gerald Jay Sussman,和田英一
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2014/05/17
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログ (2件) を見る