読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

actorで定義すること

Scala

Akka関係で、たとえばちょいちょい見かけるこういうの。

import akka.actor.Actor

class MessagePrintActor extends Actor {

  def receive = {
    case msg: String => {
      val message = self.path + ": Received String " + msg
      println(message)
    }
  }
}

なにをしているかというと、定義したアクターにメッセージが来たら、何をするかを定義している。この例でいうと、文字列のメッセージが来たら、受け取った文字列に文字列を連結して標準出力をかましています。

kimutansk.hatenablog.com

adtech.cyberagent.io