読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

論文輪読会のすすめ #kernelvm

勉強会

@suma90h

システム系論文輪読会 主宰

とは

  • とくにシステム系を定義しているわけではない
  • 特に定義していない
  • OS 分散システム ストレージ システムアーキテクチャ あたりの論文を輪読するけど、結構英語が多い

輪読会を開いた理由

  • KernelVM的なのをやりたいと思った

目的

  • システム系といってみた周辺分野を学んだり議論して理解を深める
  • 論文を読む勉強

場所

  • PFIの会議室
  • キャパ小さめ
  • 半分くらいはいつものメンバー

輪読会を始めるには

  • 人を集める(参加者全員が発表者だとモチベが上がる)
  • 会場を決める(自分の勤務先だとよい。学生は自分の大学とか)
  • 1ヶ月くらい前から公開と準備

メリット

  • 自分で論文を読むと勉強になる
  • 他の人が論文を紹介してくれる
  • Kernel/VM的な要素技術を深く学べる
  • 面識のない学生社会人と知り合いになる
  • 一般的な勉強会に参加することと似ている

まとめ

  • 修士卒業してなくても良い

http://research.preferred.jp/2014/08/system-reading/