読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

pngcrushで画像の最適化を試みる

Linux

Google Adsenseさんから画像を最適化しろコラって言われたので、ナニコラタココラと思いつつ、pngcrushでせめてpng画像だけでも最適化しようと思いました。

環境

  • Fedora20
  • ThinkPad X201

pngcrushインストール

rpmリポジトリを指定する必要はなかった。RHEL7系だからですかね。

# yum install -y pngcrush

pngcrushを使ってみる

$ pngcrush -rem alla -brute -reduce src.png dest.png

オプション

  • -rem alla 透過情報以外のチャンクを削除。
  • -brute PNG ファイルを最も最適化するための方法を 136 パターン試みる。時間がかかる。(フィルタリング処理、圧縮レベルなどを試みる。)
  • -reduce 劣化しないカラータイプや色深度に変更する。

そんな大規模にいっぱい画像をどうにかしようとは思わないので、シェル芸で複数の画像を最適化しようとか、より速くより迅くより疾くそして短時間(スピーディー)に最適化しようとも思わないので、オプションは全部入りで。

最適化前と最適化後の比較

最適化前(約393KB)

f:id:shigemk2:20150111181904p:plain

最適化後(約342KB)

f:id:shigemk2:20150111181936p:plain

  • サイズは13%くらい圧縮できている
  • ちょっと画質が落ちている気がする
  • 考えてみると、画像で300KBって結構でかくない?