読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

inodeの枯渇ってどういうことなの

Linux

ゴミメモ。

iノード(inode)とは

原因はi-node枯渇だった |

ファイルやディレクトリを管理するためのデータの事をiノード(inode)といいます。ファイルには、実データの他に、作成者、グループ、作成日時、サイズ等々の属性的な情報が存在しますが、この属性的な情報の部分をiノード(inode)はデータとしてもちます。

つまり、1つのファイルに必ず付与されるデータのこと。

なお、ハードリンクされたファイルはリンク元のファイルと同じinodeで、シンボリックリンクされたファイルはリンク元のinodeとは違うinodeであるとかそういう細かいところはあるけど、それは割愛する。

ハードリンクとシンボリックリンクを理解する - いますぐ実践! Linuxシステム管理 / Vol.242

単純計算でファイルの数が増えるとinodeの数も増えるので、ファイルの数が増えすぎて定められたinodeの数になると、これ以上ファイルを作ることができなくなってしまう。