読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

回線制御規則

FreeBSD

文字処理の多くは擬似端末やハードウェアデバイスに依存せずに、ttyドライバに依存する

ttyドライバとシステム内の他の部分とのインターフェイスは回線制御規則である(line discipline)

シリアル端末インターフェイスはキャラクタデバイススイッチで定義される、標準的なキャラクタデバイスドライバのエントリポイントである。

エントリーポイント - Wikipedia

  • linesw構造体
  • l_open
  • l_lint

データのやりとりはシリアル通信で行う(PDP11あたりからの名残)

BSDカーネルの設計と実装―FreeBSD詳解

中古価格
¥7,243から
(2014/7/26 14:51時点)