読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

Scalaの例外処理

Scala

例外

Javaと同じく

  • try
  • catch
  • finally

を使える。finallyで終了処理を記述でき、finallyは例外発生の有無にかかわらず実行できる。

もとのコード

val result = try {
"a".toInt
} catch {
case e:NumberFormatException => {
  println("exception!")
  -1;
} finally {
println("finally")
}

コード

}がひとつ少ない。

scala> val result = try {
     | "a".toInt
     | } catch {
     | case e:NumberFormatException => {
     |   println("exception!")
     |   -1;
     |   }
     | } finally {
     | println("finally")
     | }
exception!
finally
result: Int = -1

参考文献