読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

TestFlight用のSDKをダウンロード→解凍→配置する処理を一発でやるコマンドを作ってみた

RubyMotion

TestFlightで使うiOS SDKをcurlでダウンロードしようとした - by shigemk2

RubyMotionでiOSアプリをこまごまと作って、TestFlightを利用して
実機で試すということをやっているのだけれど、

1. ダウンロードページへ行く
2. SDKをダウンロードする
3. unzip
4. 適当なディレクトリ(僕はvendorにしてる)に配置

という処理を毎度毎度やるのは面倒なので、
1-4の作業を一発でやるコマンドを作ってみた。

#! /bin/zsh
curl -O https://d193ln56du8muy.cloudfront.net/sdk/1380588410/TestFlightSDK2.0.2.zip
mkdir vendor
unzip TestFlightSDK2.0.2.zip -d vendor/TestFlightSDK2.0.2

RakefileとかGemfileとかは自力で編集しないといけんですが。
というか、motion createしたら.travis.ymlとかSDKとかよしなにやってくれるように
したいなあ…