読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

Python2.5から3.3で動作するツールの作り方

Python

OrderDict

Python2のstrはPython3のbytes

import sys
print sys.version
if sys.version_info <= (3, 0, 0): print 'hoge'

callableは3.0 3.1で消滅し、3.2で復活した
execfile

with

from __future__ import with_statement

with open('test_py.py', 'r') as f:
    print f.read()

Python3ではprintを文ではなく式として解釈する

print 'spam', 'egg', 'ham'   # Python2 spam egg ham
print ('spam', 'egg', 'ham') # Python2 ('spam', 'egg', 'ham')
print ('spam', 'egg', 'ham') # Python3 spam egg ham
print ('done') # done

よりPythonicなPythonを目指して(前編):Python 3が後方互換性を捨ててでも求めたもの (1/2) - @IT

「評価式」「関数やメソッドの呼び出し」「オブジェクトのリテラル表記」などが「式」として分類されます。式は1行に複数置くことができます。

「if文」「for文」「try〜except文」「import文」「代入文」などが文として分類されます。基本的に、1行には複数の文を書くことができません。いい換えると、文は改行を伴います。

なんかPython2とPython3で色々対応するのは面倒ではないか?
How to keep compatibility with both python2 and 3

2to3 lib2to3ライブラリを利用してPython2のコードをPython3に変換する
Pros

  • Python2の資産をすぐにPython3に対応
  • setuptoolsはsetupでインストール時変換

Cons

  • 遅い
  • テスト実行のために毎回2to3が必要
  • 変換後のコードでエラーが発生したらどこでエラってるか分からず面倒

(3to2もあるけど、これはすごい面倒)

両対応コードを書く

Pros
2to3の問題が発生しない(デバッグしやすい)

Cons
Python2.4対応は絶望的
2.5を投げすてたい
差異の吸収を自分でやる必要がある

25.4. 2to3 - Automated Python 2 to 3 code translation — Python v2.7.5 documentation

def greet(name):
    print "Hello, {0}!".format(name)
print "What's your name?"
name = raw_input()
greet(name)

2to3で変換

$ 2to3 -w example.py
def greet(name):
    print("Hello, {0}!".format(name))
print("What's your name?")
name = input()
greet(name)

Python 2.xと3.xの間にコンパチなレイヤーを提供する「Six」 | TRIVIAL TECHNOLOGIES 4 @ats のイクメン日記

パッケージングツール

setuptoolsを使うべきか否か

2011
distutils
easy_install的なのもない
setuptoolsがeasy_installを提供
pipはeasy_installより便利なコマンドを提供

2012
setuptoolsはもう更新されてないからdistributeを使おう
packagingは3.3リリース直前に消滅

2013
distlib packagingで不足していた下位レイヤ 3.4で同梱予定

setup.pyは2,3互換コードで書く
2to3もsixも諸般の事情により使えない

特定バージョンの場合だけ、依存パッケージをインストールする
特定バージョンの場合だけ、依存パッケージを指定する

アナウンスもなしに特定バージョンのサポートをやめることもある

対応しているバージョンは書こう

まとめ

Python2.5はそろそろ消滅すべき
2to3デバッグ大変
six便利
Sphinxをはじめよう」売れ行き好調

tox 自動的にテストするためのサポートツール