読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

スワップ領域の容量

読書ノート

スワップ領域は、物理メモリが不足してしまったときに仮想的に
メモリの代わりとして利用する領域である。

故に、物理メモリが不足してしまった場合に、あふれたデータを十分に格納できなければならない。
そのため、スワップ領域の容量は、物理メモリと同じから2倍くらいが丁度よい。
物理メモリが128MBなら、スワップ領域の容量は256MBくらい。



出典については…気にするな!