読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

オブジェクトとプロパティ

JavaScript

名前のつけられた値を集めたものをオブジェクトと呼び、
個々のデータ値をそのオブジェクトのプロパティという。

var point = new Object();
point.x = 2.3;
point.y = -1.2;
console.log(point); // { x: 2.3, y: -1.2 }

JavaScriptではオブジェクトリテラルも利用出来る。
つまり、あるオブジェクトを(newすることなく)生成し、
そのオブジェクトのプロパティをあらかじめ定義できる。

// オブジェクトリテラル
var rectangle = { upperLeft: { x: 2, y: 2 },
                  lowerRight: { x: 4, y: 4 }
                };
console.log(rectangle.upperLeft.x); // 2
console.log(rectangle.lowerRight.y); // 4
console.log(typeof(rectangle)); // object