読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

Merge branch....みたいなコミットログをなくす

Git

f:id:shigemk2:20131119234002j:plain

git rebaseについてのtips - けーこ in サンフランシスコ

gitを使って開発をすすめていると、このようなコミットを見かけることがあります。

Merge branch ‘master’ of git://github.com/hogehoge

最新のマスターを私のブランチにマージした、という意味のログなのだが、
はっきり言ってこれ必要ないね。

ブランチをマージして、その後にgit pullしたあとに出てしまうコミットのようで、
pull requestを出す前に最新のマスターを自分のブランチにマージしたいために
このようなコミットメッセージが出てしまうようだ。

要するに、自作したブランチの修正が、git pullしたmasterブランチの最新の修正よりも
前だったら上記のようなコミットメッセージを出しつつ、ブランチのコミットを前に
持ってくるわけですね。

で、

git log --graph

とかすると、一番最初に出ていたはずのコミットメッセージが遥か後方にあったりするわけで。

というわけで、このうざいコミットメッセージをなくすには、

masterブランチを最新の状態にしてからブランチをマージするか、もしくは

git pull --rebase rep(共有レポジトリ) master

するとかすればいいと思います。