読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

w3mのコマンド

Linux

w3m の使い方 (よく使うキー操作)

とてもすばらしいサイトがあったのでメモ。

ヘルプ

H ヘルプファイルを表示

ページ/カーソル移動

SPC, C-v 次のページを表示
b, ESC v 前のページを表示
l, C-f, → カーソルを右に移動
h, C-b, ← カーソルを左に移動
j, C-n, ↓ カーソルを下に移動
k, C-p, ↑ カーソルを上に移動
TAB 次のリンクに移動
RET 現在カーソルがあるリンクが指す先の文書の読みこみ
C-h URL履歴を表示

ファイルとURL関係の操作

U URLを指定して開く

バッファ操作

B 現在見ているバッファを削除し,一つ前のバッファを表示
v HTMLのソースを表示
s バッファ選択モードに入る
S バッファの表示内容をファイルに保存
バッファ選択モード (s でバッファ選択モードに入ったときのキー操作)
k, C-p 一つ上のバッファを選択
j, C-n 一つ下のバッファを選択
D 現在選択しているバッファを削除
RET 現在選択しているバッファを表示

ブックマーク操作

ESC b ブックマークの読み込み
ESC a 現在見ているページをブックマークに追加

検索

/, C-s 現在のカーソル位置からファイル末尾に向かって正規表現を検索
?, C-r 現在のカーソル位置からファイルの先頭に向かって正規表現を検索
n 次を検索
N 前を検索

終了

Q 確認せずに w3m を終了
q w3m を終了 (オプションの設定によって,終了するかどうか確認)

全部確認していないけど、
UとかsとかはEmacsでも使えます。