読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

Macbook Proのメモリを4GBから8GBに増設した

Mac

もはや何番煎じか分からないネタですが、やってみたので
メモしてみる。

仕事柄(?)複数のブラウザを立ち上げたり
最近ではParallelsでWindowsを立ち上げたりと
メモリを食う作業が多いのにPCはハードディスクなので、
スワップが起こりまくって大変だったのでメモリを増設してみた。

用意するもの

とにかくネジがすごく小さいので、それに合わせてプラスドライバーを用意するといいでしょう。

VESSEL 精密ドライバーセット TD-56

VESSEL 精密ドライバーセット TD-56

僕は人から借りました

1. 電源をシャットアウトする
メモリ交換なので、電源オフは必須です。
作業はPCの裏側から行います。

2. 裏面のフタのネジを外す
空けるべきネジは10あります。2種類あって、うち3つは長いサイズ。
ネジの場所は覚えておきましょう。

3. 裏面のフタを取る
なんか中学校で見たことあるような感じです。
バッテリーの近くにメモリがあるのを確認する。

4. メモリを外す
メモリの両側にグレーのプラスチックの部分があるので、これを外側に引っぱると
メモリがトースターのパンみたいに出てくる。
2枚あるので、同じ容量で2枚目も取り外すこと

5. メモリを取り付ける
メモリは斜めから挿入することが出来るので、まず斜め45度上くらいからメモリを差し込む。
そしてメモリを「カチッ」というまで押し込む。
この作業を2枚とも行うこと。


6. 裏面のフタを再度取りつける
1 と 2の逆をやればよいわけですね。