読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

dhclient

動的ホスト設定プロトコルのクライアント kazmax.zpp.jp

sbt v0.13.14-RC2

RC2 ここだけでは何が追加されたのか分からない Release v0.13.14-RC2 · sbt/sbt · GitHub

emacs helm v2.5.4

bugfixとか。 Release Version 2.5.4 · emacs-helm/helm · GitHub

vivaldi show address bar

vivaldiでURLをコピペすると時々www.shigemk2.com/ みたいな感じでhttpとかhttpsが抜けてしまうことがある。 設定→アドレスバー→「show full address」にチェックを入れると良い。 この設定をすればプロトコルのコピペが出来ない問題は解決するけど、この設…

fish shell japanese document

例のやつ。レファレンス的に読む fish.rubikitch.com

Java install ubuntu

もう公式をなぞっていくしかない。 Linux 64ビットJavaのインストール方法 Java - Community Help Wiki GitHub - hgomez/obuildfactory: OpenJDK Build Factory How to build and package OpenJDK 8 on Linux · hgomez/obuildfactory Wiki · GitHub

go get -u

Go

ソースを消すなどする Google グループ

peco v0.5.1

External commands specified in –exec now receive PECO_FILENAME, PECO_LINE_COUNT, PECO_QUERY, and PECO_MACHED_LINE_COUNT as environment variables execオプションに機能追加など Release v0.5.1 · peco/peco · GitHub

fish pipeline

パイプライン fish.rubikitch.com

zabbix マクロ

読むこと 1 ユーザーマクロ [Zabbix Documentation 2.2]

rpcbind

RPC サービスをそれらのサービスがリッスンするポートにマッピング IBM Knowledge Center 9.9. NFS および rpcbind

後半 メモ #ichigayageek

ichigayageek.connpass.com 株式会社セプテーニ・オリジナル 下村 様 Scalaの線形化と抽象型メンバの統一の限界 自分型アノテーション value size is not a member of ListA.this.B scalacは線形化のプロセスで抽象型メンバーのプロセスにおいて最後のものが…

前半 メモ #ichigayageek

株式会社ネクストビート 衣笠 様 オフショアでもScala開発 さくらのクラウド C からのしっかりとした仕組み stage1 ドメインモデル設計 ヘキサゴナルアーキテクチャ case classのオブジェクト コンパニオンオブジェクト stage2 モデルとDBのマッピング設計 s…

EMR RDS

HiveMetaStoreDBにRDSを使える http://dev.classmethod.jp/hadoop/emr-hive-metastore-rds/

EMRディメンション

AWS

cloudwatchで見れるやつ docs.aws.amazon.com

YARN とは

次世代の Hadoop 計算プラットフォーム YARN の紹介 jp.hortonworks.com

EMRのポートとか

EMRの公式を見るとか、設定のXMLを見るとか。 docs.aws.amazon.com d.hatena.ne.jp

監視設計入門のスライド

突然ITインフラを任された人のための…監視設計入門 #yapcasia 監視すべきもの サーバー リソース デーモン 外形

nanny プロセス

もはやどういうことなのか lvs デーモンは ipvsadm ユーティリティをコールして、カーネル内の IPVS routing 表の設定と維持をし、 各実サーバー上の各設定済仮想サーバー用に nanny プロセスを開始します。 各 nanny プロセスは1つの実サーバー上の1つの…

ubuntu ブルーライト メモ

fluxよりredshiftのほうが使いやすいけど名前が紛らわしい kledgeb.blogspot.jp kakurasan.blogspot.jp

homebrew v1.1.11

HOMEBREW_ENV_FILTERINGとか。。 Release 1.1.11 · Homebrew/brew · GitHub

あとで読むアレ

平成21年度産学連携ソフトウェア工学実践事業(高信頼クラウド実現用ソフトウェア開発(分散制御処理技術等に係るデータセンターの高信頼化に向けた実証事業))事業成果報告書 http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/joho/downloadfiles/2010so…

fluentd v0.12.33

parser_syslogがRFC5424 formatをサポートしたこと in_tailの機能追加 がメインっぽい Release v0.12.33 · fluent/fluentd · GitHub Fluentd v0.12.33 has been released | Fluentd

hadoop rest api document

あとでよむ Apache Hadoop 2.4.1 - ResourceManager REST API's.

aws-cli PYTHONIOENCODING

aws-cliのlsをリダイレクトしてgrep検索するとlsしたファイルに日本語が入っていると文字化けする。 変数 PYTHONIOENCODINGを使う qiita.com PYTHONIOENCODINGについてのPython公式ドキュメント 1. Command line and environment — Python 3.6.1rc1 document…

playframework 2.4/2.5/2.6

リリースが3つ出ていた。 Release 2.4.11 · playframework/playframework · GitHub Release 2.5.13 · playframework/playframework · GitHub Release Play 2.6.0-M2 · playframework/playframework · GitHub

rundeck v2.7.3

プラグインの読み込みのところのバグ 自動補完のところのバグ https://rundeck.org/docs/history/version-2.7.3.html Release v2.7.3 · rundeck/rundeck · GitHub

sbt v0.13.14-RC1

release candidate いまは0.13.13 Release v0.13.14-RC1 · sbt/sbt · GitHub

hub install

make installだけでよかった。pecoとくらべて楽かも make install prefix=/usr/local github.com

luigi: 雑に触ってみての所感

導入は楽(pip install luigiするだけでよい) 複雑なことをしようとするとPythonの作り込みが必要で、Pythonのコードが複雑になりがち ちゃんと運用しようとするとすごいパイソニスタが必要 データのメール転送はdigdagほど簡単じゃない ログ出力が邪魔な時が…

memo: Airflowの紹介 #wfemeetup

SIer Bigtop/Yetusコミッタ アジェンダ 背景 紹介 デモ 要望 背景 以前はOozieを使っていた 設定はXMLで定義するのでだるい fork-joinを使うためにはすべての経路が成功する必要がある どれかがOKだったら全部OKみたいな運用ができない 任意のDAGとして定義…

memo: Azkaban #wfemeetup

memo: Azkaban #wfemeetup ジョブ管理ツール Hadoopのジョブ依存関係を解決するために作られた あんまりモダンじゃないJavaで実装されていること WebServerがGUIを提供 ExecuterServerでジョブを実行 基本的なことはできるが、高度なことはできない 依存関係…

memo: Luigiを使っている話 #wfemeetup

memo: Luigiを使っている話 #wfemeetup リクルートマーケティングパートナーズ hadoop spark Luigi 触っている人が少ない 日本語の情報が少ない アジェンダ スタディサプリ Luigiの基礎 Luigiと私 スタディサプリ スタディサプリ 塾講師の動画を定額で見れる…

memo: Jenkins 2.0 Pipeline & Blue Ocean #wfemeetup

ベアメタルクラウド アジェンダ おさらい Pipeline / Blue Ocean(Jenkins2.0から) デモ 活用事例 おさらい Java製のCI/CDツール Hudsonからフォークされた(2011) ジョブはshell script / Groovyで記述 豊富なプラグイン ビルド/テスト/デプロイの自動化 開発…

memo: Digdagの特徴とQuick Start #wfemeetup

Digdag :Digdagの特徴とQuick Start #wfemeetup TreasureData fluentd digdag messagepack workload automation 手作業の自動化 バッチデータ解析 アクセスログ ETL 集計処理 レポート生成 通知 データロード メール送信 システム間のデータ連携 プロビジョ…

memo: intro #wfemeetup

workflow engineとは 処理同士の先行・後続関係を workflow として定義できる Workflow を定期的に、あるいはファイルの到着など何らかの条件に基づいて実行できる 先行する処理の実行結果に基づいて、次に実行する処理を切り替えることができる 複数の処理…

ansible best practice

ansible best practice 良い書き方がここにある。 Best Practices — Ansible Documentation

ack-grep installation

sudo apt-get install ack-grep Ubuntuならこれでもいいのですが、まあドキュメントを読んで使いやすいものを選ぶとよろしいかと。 ack: Installation

ansible file stat

ファイルの存在確認とかのドキュメントはこちら。 stat - retrieve file or file system status — Ansible Documentation

install ruby documentation

公式を、改めて読んで、わかること どのツールを使ってインストールしたらいいかは明言されていない apt/yumなどからは古いrubyしか入らないので非推奨 ソースコードからのインストールからでもいいけど、パッケージ管理されてないよ Rubyのインストール

memo: rbenv ubuntu

rbenvとかruby-buildは本家のりどみから取ってくるとして、別途apt-getでlibssl-devとlibreadline-devのインストールが必要なようだ。 sudo apt-get install -y libssl-dev libreadline-dev

peco v0.5.0

Go

blog.kazuhooku.com この前のやつが本ちゃんでリリースされたっぽい。 なお、fishだとexecでパイプラインが使えないようなので、exec抜きでもいける ack $args . | peco --exec 'awk -F : '"'"'{print "+" $2 " " $1}'"'"' | xargs less ' Release v0.5.0 · …

fish shell documentation

exec replaces the currently running shell with a new command. On successful completion, exec never returns. exec cannot be used inside a pipeline. どうしようか。 fish user documentation

peco install

Go

最終的にGOPATHはghqのパスと同じにした [ghq] root = ~/projects/src からの、glide installとgo build cmd/peco/peco.go。そして、ソースのディレクトリにできるpecoファイルにaliasを貼っておく github.com

java.io.tmpdir

The default temporary-file directory is specified by the system property java.io.tmpdir. On UNIX systems the default value of this property is typically “/tmp” or “/var/tmp”; on Microsoft Windows systems it is typically “C:\WINNT\TEMP”. Fi…

golang 1.8

Go

最新版は普通に入れるしかないっぽい Getting Started - The Go Programming Language

Emacs Mirror

このあたりからダウンロードする Index of /pub/GNU/emacs

ansible-vault view

ansible-vault viewで暗号化したファイルをterminal上でみれる。 ansible/vault.py at devel · ansible/ansible · GitHub

python venv pyenv

別にpyenv使わなくてもいいかなという感じ 普通に使う文にはpython3でよさそう ただし、apt-get install python3で入るバージョンは3.5.2 素のpythonは2.7 もう少し調べて見る必要はありそう 28.3. venv — 仮想環境の作成 — Python 3.6.0 ドキュメント askub…

memo: postfix ansible

参考になるplaybook github.com