by shigemk2

当面は技術的なことしか書かない

es v5.4.3

AWS

相変わらず量が多すぎる Release v5.4.3 · elastic/elasticsearch · GitHub

silhouette

silhouette 認証認可ライブラリ

emacs-helm v.2.8.0

Fixed tramp for emacs-26. New feature to create a dired buffer with marked files ready for editing with Wdired. Allow inserting marked candidates from eshell completion. Various bugfixes Release Version 2.8.0 · emacs-helm/helm · GitHub

play 2.6

“Global-State-Free” Applications Akka HTTP Server Backend HTTP/2 support (experimental) Request attributes Route modifier tags Injectable Twirl Templates Filters Enhancements JWT Cookies Logging Marker API Configuration improvements Securi…

open source defninition

OSD open source defninition ここにオープンソースの定義が書いてある The Open Source Definition | Open Source Initiative

fake-s3 issue 207

AWS

今までMITだったのに変なライセンスを使いだしたので、料金とかライセンス関係とかどうなんだいっていう話をしてみたところ、一旦は無料だと。でも今後どうなるかは保証できん。あとエンドユーザーにはライセンスの登録をお願いしているという話をしました。…

spdx

SPDXはLinux Foundationの支援を受けてる団体が作っているファイルフォーマットで、ライセンスの諸々を取り決めている。 ここに、そのリストがいろいろ書いてある。 SPDX License List | Software Package Data Exchange (SPDX) Software Package Data Excha…

開発が放置されているOSSに投げたプルリクをどうやって見てもらったいいか問題。

開発が放置されているOSSに投げたプルリクをどうやって見てもらったいいか問題。 SOに投げてみたけど、あんまり決め手っぽい決め手は得られなかった。 というより、そもそもこういう質問はSOじゃなくてopensource.stackexchangeのほうに投げたらいいんじゃな…

fake-s3 docker

AWS

やっていることは、gemのfake-s3をinstallしてポートを開けているだけ。 なお、バージョンが古いけど古いままなのはバージョンアップでライセンスが変わったのでおいそれとバージョンアップができなくなってしまった fake-s3/Dockerfile at master · lphowar…

rails log rotation

railsのログローテーションにデファクトスタンダードはなかった /path/to/application/log/*.log { daily missingok rotate 7 compress delaycompress notifempty copytruncate }

bbc 40391395

count word meaning 664 a a 568 i 私 163 he 彼 136 the その 121 in に 103 to に 99 at で 97 on に 74 an 〜 56 we 我々 54 me 私 54 or または 53 it それ 49 is は 42 as として 41 and そして 40 be 〜する 28 her 彼女 26 tower タワー 25 - - 25 no…

atykhonov/google-translate

頻度 単語 内容 1003 t t 838 a a 612 i 私 254 an 〜 187 at で 154 in に 126 on に 113 the その 103 translate 翻訳する 102 to に 85 is は 76 google google 70 google-translate グーグル翻訳 49 or または 41 default デフォルト 41 it それ 40 lang…

license

ライセンスのはなし GNUライセンスに関してよく聞かれる質問 - GNUプロジェクト - フリーソフトウェアファウンデーション Various Licenses and Comments about Them - GNU Project - Free Software Foundation

Scalaの文字列補間の中に$(ドルマーク)を展開したい

Scalaの文字列補間の中に$(ドルマーク)を展開したい [http://docs.scala-lang.org/ja/overviews/core/string-interpolation.html: $ scala Welcome to Scala 2.12.2 (Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM, Java 1.8.0_121). Type in expressions for evaluati…

InvalidIatError

JWT::InvalidIatError at /user/auth/google_oauth2/callback Invalid iat kuroko2でちょこちょこエラー出るけど、updateすりゃ直るという情報を得る kuroko2で使ってるomniauth-google-oauth2のバージョンは0.2.4で、今は0.5.0なので

google-translate pr 72

翻訳結果がマイナーチェンジしたことが原因で、TravisCIがコケていたので、直した。 ローカルじゃ落ちないから、わかりづらい。 あと、.travis.ymlを見たけど、ブランチ指定はない

ert-runner

Emacs Lisp用のテストフレームワーク。 Caskがひつよう。

string-to-int

string-to-intは26.1からなくなったぽい (string-to-int "555") -- error (string-to-number "555") -- 555 ** Some obsolete functions, variables, and faces have been removed: *** make-variable-frame-local. Variables cannot be frame-local any mor…

sort alist by key

alistをキーでソートする関数は自前では用意されていないので、独自定義する必要がありまして。 (defalias 'asoc-copy 'copy-sequence "Return a shallow copy of ALIST.") (defun asoc-sort-keys (alist comparator) "Return a copy of ALIST sorted by key…

jenkins install

そういえば、昔会社の先輩がJenkinsの本を読みながら四苦八苦していたのを思い出しました https://wiki.jenkins-ci.org/display/JENKINS/Installing+Jenkins

string conversion

149 a a 95 in に 40 string 文字列 34 is は 27 at に 26 function 関数 26 to に 25 the その 20 an 〜 20 or または 19 be 〜する 15 as として 15 this この 13 see 見る 12 convert 変換する 11 and そして 11 character キャラクター 11 of の 10 for …

Fully automatic derivation circe

Fully automatic derivation import io.circe.generic.auto._ を忘れると、could not find implicit value for parameter encoder って怒られる scala 2.12.2 circe 0.7.0 import io.circe.generic.auto._ // import io.circe.generic.auto._ case class Per…

sticy module

スティッキーセッションによる振り分け

rspec doc

70 a a 18 in に 14 on に 14 or または 13 an 〜 12 to に 11 the その 10 api API 10 spec 仕様 8 is は 8 rspec rspec 6 of の 6 you 君は 5 and そして 5 apis アピス 5 as として 5 test テスト 4 public パブリック 4 versions バージョン 3 be 〜する…

row_number presto

row_number なるほどわからん Returns a unique, sequential number for each row, starting with one, according to the ordering of rows within the window partition. https://prestodb.io/docs/current/functions/window.html

bbc words

216 a a 63 he 彼 51 in に 49 the その 41 on に 39 an 〜 33 at に 24 to に 23 and そして 23 is は 19 as として 18 it それ 17 be 〜する 17 of の 16 we 我々 14 or または 13 no いいえ 10 they 彼ら 9 are 〜 8 do 行う 8 fire 火災 8 said 前記 7 s…

replace-regexp-in-string/replace-regexp/replace-string

戻り値をごにょごにょしたいときは、replace-regexp-in-stringを使うと良い (replace-regexp-in-string "test abc" "" "test abcdef") "def" (replace-regexp "test abc" "" "test abcdef") nil (replace-string "test abc" "" "test abcdef") nil 文字列 - …

google-transrate output option

google-translateの出力について。output-destination なるオプションがあるので、それを任意の文字列に変更する。 (custom-set-variables '(google-translate-default-source-language "en") '(google-translate-default-target-language "ja") '(google-tr…

google-translate

こういう感じ。echo-areaは、'echo-areaってかけばよかったんや (require 'google-translate) (global-set-key "\C-ct" 'google-translate-smooth-translate) (custom-set-variables '(google-translate-default-source-language "en") '(google-translate-d…

sort-regexp-fields

わからん。 (sort-regexp-fields nil "^.*: +\\([0-9]+\\).*$" "\\1" begin end)

sort-lines

(sort-lines nil (point-min) (point-max)) http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/9285/ELISP-JA/elisp_501.html

mapcar

特に理由はないけど、Scalaでいうとこんなかんじのを scala> List(1,-2,3,4,5).map(x => Math.abs(x)) res0: List[Int] = List(1, 2, 3, 4, 5) Emacs Lispでやる。 (mapcar 'abs '(1 -2 3 4 -5)) d.hatena.ne.jp

誰がコミットしたかを確認する

Git

こんな感じ。git shortlog を使う。 ➜ kuroko2 git:(master) git shortlog -s -n | head -4 341 Eisuke Oishi 16 Kohei Suzuki 8 shigemk2 7 Naoto Takai Git - git-shortlog Documentation

patriot-workflow-scheduler pr 70

ジョブを検索するときに%をつけないといけないのはあんまり直感的じゃないから直した

React v15.6.1

React DOMの修正 Fix a crash on iOS Safari. (@jquense in #9960) Don’t add px to custom CSS property values. (@TrySound in #9966) Release v15.6.1 · facebook/react · GitHub

memo DMMでのprestoおよび周辺エコシステムの運用事例 #prestodb

システム構成 コンポーネントの役割 prestoリソースの活用 まとめ バッチ環境 hadoop ほかシステム Hadoopに対するETLはやってない(digdag/scoopとかは使っている) 定型的なクエリがメイン presto 分析用クラスタ 0.170 1 coord, 20 worker 5分おきにクエリ…

memo Presto - 僕とヤフーと時々Teradata #prestodb

yahoo multi big data company hadoop rdb nosql object storage さまざまなストレージにあるデータをインタラクティブに分析→presto 広告入稿システム システムサマリー NFSを退役 Goでヤフーの分散オブジェクトストレージを作った話 EOSL問題 ファイルフォ…

memo Prestoベースのマネージドクエリサービス Amazon Athena #prestodb

概要 AWS Athenaの紹介 + AWSのサービス紹介 + Athenaのベストプラクティス Athena S3のデータに対してSQLを投げるサービス re:Invent 2016 tokyoリージョンではまだ使えない データ分析基盤の進化の流れ 1985 Dataware house 2006 Hadoop clusters 2009 Dec…

memo Presto at Treasure Data #prestodb

1500 users 150000 queries hosting prest as a serviceとしてのtreasure data aws(us-east) aws(tokyo) IDCF マルチテナンシークラスター S3 + PlazmaDB インデックスを貼ってファイルのスキャンを早くする試み storage format: MPC(message pack) 複数タイ…

memo Presto Updates to 0.178 #prestodb

0.178の変更点 TD おさらい データの抽出や可視化を行うプラットフォーム prestoは抽出周り 分散SQLエンジン スケールしやすい SQL的なインターフェイス コードの書けないデータアナリストが大規模なデータに対して分析を行える データ分析基盤としてTDはPre…

how-many

how-many is an interactive compiled Lisp function in ‘replace.el’. (how-many REGEXP &optional RSTART REND INTERACTIVE) Print and return number of matches for REGEXP following point. When called from Lisp and INTERACTIVE is omitted or nil, …

split-string

split-string is a compiled Lisp function in ‘subr.el’. (split-string STRING &optional SEPARATORS OMIT-NULLS TRIM) Split STRING into substrings bounded by matches for SEPARATORS. The beginning and end of STRING, and each match for SEPARATOR…

buffer-substring

buffer-substring is a built-in function in ‘C source code’. (buffer-substring START END) Return the contents of part of the current buffer as a string. The two arguments START and END are character positions; they can be in either order. T…

search Emacs function

f1 f or describe-function

delete-duplicate-lines

delete-duplicate-lines is an interactive autoloaded compiled Lisp function in ‘sort.el’. (delete-duplicate-lines BEG END &optional REVERSE ADJACENT KEEP-BLANKS INTERACTIVE) Delete all but one copy of any identical lines in the region. Non-…

with-temp-buffer

with-temp-buffer is a Lisp macro in ‘subr.el’. (with-temp-buffer &rest BODY) Create a temporary buffer, and evaluate BODY there like ‘progn’. See also ‘with-temp-file’ and ‘with-output-to-string’. 一時的なバッファを作成する

point-max

point-max is a built-in function in ‘C source code’. (point-max) Return the maximum permissible value of point in the current buffer. This is (1+ (buffer-size)), unless narrowing (a buffer restriction) is in effect, in which case it is les…

pointmin

point-min is a built-in function in ‘C source code’. (point-min) Return the minimum permissible value of point in the current buffer. This is 1, unless narrowing (a buffer restriction) is in effect. バッファの最小値をもとめる

Emacs array

囲って、arefで要素を取る (setq primes [2 3 5 7 11 13]) (aref primes 4) (aref "abcdefg" 1) Array Functions - GNU Emacs Lisp Reference Manual

show a message in emacs

insertを使う なお、文字列 (defun hello-world () (interactive) (insert "Hello, world!\n")) Hustler's Tutorial to Emacs Lisp